« FES! | トップページ | 再びおと »

2007.07.28

今日は平日より早いぐらいに起きて、
京都の某大学のオープンキャンパスに、
うちと、うちの母親と、友達とそのお母さんの4人で行ってきました*



とりあえず駅で待ち合わせして、電車乗って京都へ。
電車、途中までは順調だったのに、何やらSTOP。
どしたんかと思ったら、人身事故があったそうで...
(実際には事故になってなかったみたいなんですけど)
それで、その駅に結局約70分停車...
オープンキャンパスの時間、間に合わん!Σ みたいな。

電車乗ってる途中の話。
友達の携帯に、赤外線で画像送ろうとしたら、送れなくて。
そのときに友達の携帯に出たエラー表示が、
「予期せぬエラー」
...
どうした!?笑


話は戻り、京都について地下鉄乗って、しばらく歩いて着く。
友達と見学する学部は一緒だったんですけど、
学科が違ったもんで、しばし別行動。
うちのほうは学科ガイダンスを、友達の方は模擬授業を、
それぞれ受けて午前中終了。
うちは午後に模擬授業、友達はガイダンスとかあったんですけど、
午前中で帰ることにしました。


また地下鉄乗って、京都駅でご飯。
そして帰路につきました。
帰りの電車ではうとうとしてて、横にフラーッと倒れそうになりまして。笑
ものすごびっくりして、目が覚めました(・∀・)
そして駅に着くと、中学で一緒で、
今は他校で吹奏楽を続けてる友達に会いました!
元気そうで何より* コンクールお疲れ!


歩いて帰宅。
京都もそうだったけど、地元も暑い。笑
んーでも京都、全く風なかったなあ...(´・ω・`)



で今、ものすごく眠い。宿題やらなあかんのに。
にしても今日1日でものすごく焼けた気がする...




うちは、進路について、まだそこまで明確なビジョンは持ってません。
大学進学はするつもりです。希望学部も一応は決まってます。
けど、その学部の中でも分野が多岐にわたっていて、
正直、どれが自分の一番やりたいことなのか、興味があることなのか、
わかんないんです。

どんな仕事に就きたいかって言うのも、決まってないし。
だから、
こういう仕事に就きたい!
この研究をやりたい!
って決まってる人見ると、本気で、すごいなあって思うんです。


まだ2年、なのかもしれないけど、もう2年、でもあると思う。
きっと悩んだ分だけ色んな答えが出て、そこから見つけられる。
悩め!

.



ものすごく個人的な話なんですけど...

自分は小3の頃から中学入るまで、週末にはほとんど森林公園に入り浸ってて。
というのも、その公園で毎週何らかのイベントがあったからなんですけど。
そのイベントって言うのが、絶対どこかで、自然に触れられるもので。
触れられるだけじゃなくって、環境の話もちょっとしてくれたりするのだったんです。
...ほんとずっと行ってたなあ。笑
公園の人ともいっぱい話さしてもらって...色んなこと教えてくれるんです。
聞いたことには必ず答えてくれるし、ちょっと難しい環境の話なんかもしてくれた。
何度か樹木医の先生ともお話ししたんですけど、
なんて言うかなあ...そのときはまだ植物のこととかわかんなかったけど、
すごい楽しい話してくれたんです。
質問したら、すごく丁寧に、わかりやすーく教えてくれた。
この木はこういう木で、こういう場所に生えるんだよ。
この虫の体がこうなってるのは、ああやって身を守るためなんだよ。
みたいな、小さいかもしれないけどあたしにとっては新発見だったことをたくさん。
新しい知識、とか、まあそうなのかもしれないけど、
うちの、自然に対する畏敬の念の根底はここで出来たな、と。笑
…ちょっと大げさだな。笑 ただ、すごいなあ...って思っただけです。今もそう。
そういう経験があって、今のあたしがいると思うんです。

今の小さい子たちのうち、山で遊ぶ子ってどれくらいいるんだろう。
そりゃ、土地によって様々だと思うんですけど。
もし子どもたちが、自然にちゃんと触れないまま育ったら、
そこらに生えてる木のことなんてこれっぽっちも気にしないようになっちゃうんじゃないか。
だったら、自然に触れられる機会を作ればいい。
山の中で遊ぶのは、虫にかまれるかもしれないし、漆でかぶれるかもしれないし、
こけたら膝すりむくし、地面は土だからかなり汚れることが多いけど、
それに、きっとそれ以上にもっと、何かあると思う。
ただ、山の中で遊ぶのも楽しい!っていうだけでも。
うちだってただ、山ん中で遊ぶのが楽しかっただけで。
勿論今でも、森とか、あの木がある空間が好き。

何か語ってしまった...
どうしても、こういうふうにして言っちゃうと、
軽くなってしまう気がして仕方がないんだけど、
思ったことをそのまま残しておきたくなった。
あたしのボキャブラリーではこれが限界でした(´・ω・`)

|

« FES! | トップページ | 再びおと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FES! | トップページ | 再びおと »