« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012.05.31

思うんだ

うち、人との出会いにはきっと恵まれてるよ。


うち自身は見事にクズだけど、
周りにはいい人がたくさんいる。

っていうのを最近実感している。


こんなやつと一緒にいてくれてありがとう。
話をしてくれて、聞いてくれてありがとう。
って言いたい人がたくさんいる。


大切にしたいね。
ずっと、なんてないのなら、限られた時間を精一杯大切にしたい。


なーんて。思う。この頃です。

| | コメント (0)

2012.05.28

防衛線

下書き状態で保存してある記事が3つあります。


どれもとてもUPできるもんじゃない。
そのときに起きたこと、覚えておきたいこと、思ったこと、
女々しいこと、きゅんとしたこと、そういうこと。

自分で読み直して、
ああ、あのときはそうやった、って気持ちを思い出す。
それだけのために残してある。

忘れてしまうのが怖いから。
覚えているうちに全部全部書いてしまいたい。
ささいなことでも。


期待なんて、させないでほしい。
させてるつもりはないかもしれんけど、
うちみたいな免疫ないやつにやっちゃだめだ。

期待したらした分、ショックが大きくなるから、
そうやって自分に防衛線を張る。

| | コメント (0)

2012.05.23

あー

何かあかん気がする。



最近、日中何も活動してない。
学祭前で練習ちょいちょいあるから夕方からは行動するけど、
昼間は基本的に家にこもってる。
ピアノ弾いてるか、パソコンしてるか、寝てるか。
え、何、これ大丈夫?ってなるわ我ながら。

今はゼミとかないから研究室に行かなあかんわけでもないし、
授業らしい授業は週に1つしかとってないし、
バイトしてるわけでもないし。

とりあえず時間がもったいなすぎるので、
バイトを始めようと思います。
今からやったら短期ぐらいしか無理かもなあ。
1年以内で辞めること確定してるし。
…探す気力が起こるかどうかは別。

周りの同回生が結構みんな忙しそうなので、
自分こんなんで大丈夫かなあと心配になるわけです。
たぶん大丈夫じゃないんだろうけど。
だめだー腐ってるわー何か。
みんな元気かなあ。

何かね、だめですね、テンションがね。
あるポイントにしかやる気がないよね。あーあ。



今日はとりあえず服を片付けよう。うん。

| | コメント (0)

2012.05.19

mutation @ 心斎橋FANJ

5月16日。



後輩の知り合いが出ていたイベント。
前日に後輩からお誘いいただいたので一緒に行ってきました。

時間ちょっと押してて助かったー
目的のバンド以外もギリで観れた。



*toki

「うたた寝」という曲だけ覚えている。

東京の3ピースバンド。もちろん初聴き。
結構好きな系統。残響とかそのへんのイメージ。
一旦ハマったら中毒性高そうやなと思う。

静と動が割とはっきりしてたなー
スリピやけど音圧あったしなーいいなー



*ヒダリテ_ミギテ

こちら目的。後輩の知り合い(Gt.)が組んでるバンド。
前日にバンド名だけ聞いてたから、試聴してから観た。
myspaceに上がってる2曲はやってはったな。

最初の感想が、この人ら9mm好きそう。でした。←
それに乗じて、9mm好きの子が気に入りそう。っていう。←←
myspaceやらよりライブの方がいいんちゃうかしら。
ちょっと癖のあるボーカルと演奏、が合ってた。
エフェクターとかで結構音いじってたと思う。

MCは頑張ってください笑

続きを読む "mutation @ 心斎橋FANJ"

| | コメント (0)

2012.05.14

うーん

久しぶりにUVER聴いてみたりして。
最近のリリースにはついていけてません。
昔の曲ばっかり繰り返している。

あと東方神起笑
5人やったとき、一時なぜかめっちゃハマって、
アルバムいっぺんに借りた笑



なーんかなー。だめですねえ。
思考がそればっかりに支配されている感じ。

期待なんてするだけ無駄、
でもどこかでちょっと期待してる、
でもそういう自分が嫌、
っていうのをぐるぐる繰り返しています。
あーあ。

あたしみたいなん相手にあんなんあかんて。



とりあえず、君に届けの新刊を早く買いたい。
きゅんきゅんしたい!←

| | コメント (0)

2012.05.06

COMIN'KOBE'12 @ 神戸ポートアイランド

5月5日。



絶好のフェス日和ー!!!という超快晴。
何ならもうちょっと曇っていいよ、ってぐらいの快晴…笑


GOING KOBE'07以来、行っていなかった。
いつの間にか名前がCOMIN'KOBEに変わっていた。
その辺何がどうなったかは正直存じ上げてないけども。

普段あんまり観んバンドさんを観たくて、
いつもと違う感じのを割と選んで行った、つもり。つもり。←


同行者おらんなーこれは1人参戦かなーとか思ってたら、
1人って言ってた友達からお誘いいただいたので一緒に行ってきました。

朝9時三ノ宮。
ちょっと早めに着いたのに、向こうの方が早く着いてた笑

リストバンド交換するの待って並んでたら、
知り合い2人組を発見して4人で一緒に待ってました。
人多すぎて、橋?が揺れてて気分悪くなりかけた…


で、10時になってじわじわ列進んで
リストバンドとレッドブル(2本も!)とかもらって、
他の3人と一旦別れて1人ワールドへ。


というわけで、COMIN'KOBEのスタートです(個人的に)。



ワールド着いたらレトロ本舗がやってた。
終わってからKit Kat STAGEで待機。

次に反対側のSammy STAGEでUCARY & THE VALENTINE。
少し不思議な女性ボーカル。でもパワーもある感じでした。



*サクラメリーメン

・セトリ
(全力のリハ:黄昏オレンジ(1番だけ))
待ちぼうけ
ブルーバード
アイコトバ
サイハテホーム


めちゃくちゃ久しぶりに観るサクラメリーメン。
下手側の一番センター寄りの柵があるとこで観ました。
曲全然わからんかったらどないしょ…と思いながら行きましたが、
ほとんど知ってる曲やったし、大丈夫でした。
懐かしくて、キラキラしてて、楽しかった。
ブルーバードが聴けて嬉しかったなあ。好き。
JOURNEY(じゃあね)も聴きたかったけど(´・ω・`)

リハのときに黄昏オレンジいきなり始めて、透太さんがマイク通して、
「全力のリハ!」って言ってたんがちょっとおもしろかった笑

手拍子のタイミングとかはさすがに最初はわからんかったけど、
ちょっとわかってきたときの一体感。すごいね。

イッペイさんの神戸コールが可愛かったー笑
2回目で声裏返ってて、透太さんがそれ聞いて笑ってて和んだー笑
「こ う べ!」「こーうべこうべ!」みたいなやつ。

サクメリの綺麗なコーラスは健在でした。2人ともすごいわ。



終わりまして、大学の方に移動。
だがしかし人が多すぎて列が全然進まないという事態に遭遇。
しかも、着いても入りたかったステージにたどり着けず…
というわけでircle観逃しました。ショック!
サクメリを途中で諦めたら間に合ったのかもしれない。
けど、ちゃんと全部観たかったからなー…とか。
たくさんのバンドさんがいろんなところでライブをしていたので、
優先順位をつけなきゃいけなかった。

とりあえずどうしようもなかったのでレッドブル1本飲んだ笑
そんで友達に連絡して、ワールドに戻って合流。
着いたらPANがやってた。盛り上がってた!
うちらは反対側のステージで待機。



*EGG BRAIN

名前はずっと知ってたし、神戸出身バンドやし、
曲も割と好きな感じやったよなあ…と思って初めて観た。
いやーかっこよかったなー!!
久しぶりにあんな感じのバンドを観たけど、
ああ、やっぱり好きやな、って再確認した笑



終わって、自分のあまりの体力のなさ(と暑さ)に耐えられず外へ。
chaqqを聴きながら一旦ワールドから撤退(´・ω・`)

そのままのーんびり大学側へ移動して体育館へ。
途中通り過ぎた大学正門前の246 STAGEでやってた、
0-REGINAというバンドの見た目のインパクトがすごかった笑

1回間違えてKSGU GREEN STAGE行ったらちょうど竹電。
ちょっと後ろ髪引かれつつ、体育館に移動。
んで着いたらESP BLACK STAGEでRevoltがやってた。
REDの下手側後ろの方で待機。



*UNLIMITS

最後から2番目の曲しか知らんかった!←
ドラムさんが結構コーラスとかしてはったんかな?上手かったなあ。
珍しくちょっと興味がある女性ボーカルのバンド。
思ったよりしっかりした声やなあ、という印象。
MCも、言いたいことが明確で、はっきりしてた。



そんで体育館から退却。しようとして、
BLACKからキーボ?ピアノ?の音が聴こえてきて、
え!ってなって思いっきり振り返ってしまった笑
反応早すぎて友達に笑われたような気がする笑
ちなみに、アカシアオルケスタでした。
まあ外出たけど←



そんで体力が見事になくなりそうだったので、人工芝生のとこで休憩。
ここでレッドブル2本目を飲んだ笑

で、そこはPJ BOOTHがあって、のーんびり話しながら観てました。
もるつオーケストラとLenonかな、観たの。
もるつ~、上手かった。ベースラインがかっこよかった。
Lenonはボーカルの方(女性)が自由すぎておもしろかった笑
どんどんお客さんの方に出て行って歌ったり、
赤ちゃん抱っこしてみたりとかもう、ほんま自由で笑
後ろでコード持ってたスタッフさんが大変そうでしたw
そんで、喋りはアニメ声やのに、歌いだすとめっちゃかっこいい声。
ギャップあったなー。でもよかったなー。


で、そろそろ移動ーでまあいろいろしてて、
結果、入場規制か間に合わんかでcoldrain諦めた(´・ω・`)
そのままワールド行くかーって言ってたけど、
お腹空いてピザ食べた。

で、その時近くの246 STAGEでやってたのがたぶんbradshaw。
ちらっとしか観れんかったけどかっこよかったなー。
よくアートのスケジュールで名前を見かけるのは気のせいかしら。
また観に行けたらいいなと思う。

アルカラとか観たかったけど…そのあとのことを考えて諦め。
でもアルカラはいつかライブハウスに観に行こうと思っている。

そしてワールドに移動。dust boxの最後の方で着いたかな。
Kit Kat側で待機。で、そこからモニター通してNorthen19を観る。
めっちゃ盛り上がってた。知ってる曲もあった。
そしーて、次のKit Kat側。まさかのこの人。ちゃんと観ちゃう笑



*円 広志

観れたらおもろいやろなあ、ぐらいのテンションだったものの、
実際に観れるとなると思ったより楽しみにしてた自分がいました笑

最初の曲が探偵ナイトスクープの曲やって、
イントロなって円さん登場した瞬間、客大盛り上がり笑
あと、シタールがメインの曲?があって、すごかった。
最後の曲は有名な、飛んで飛んで~のあれでした(曲名は知らん←)。
飛んで飛んで~♪でダイバー発生。
回って回って~♪でサークルピット発生。してました笑

正直、このステージで次やるラスベガス待ちの人が多かったと思う。
うちも後ろの方でやけど、それで観てたっていうのもある。
けどそこをガッと盛り上げてしまうのが、純粋にすごいなあと思った。

ほんで、あれ、円さん歌めっちゃうまかった笑
いや、笑とかじゃなくてほんまうまかった。



そして大体そのままの位置で待機。
モッシュに巻き込まれないように、っていう位置。
で、反対側、Sammy STAGEのHEY-SMITHをモニター通して観る。
これまたすごい盛り上がり。Kit Kat側で待機してた人も盛り上がってたし。


そんでこの日、うちが最後に観たバンドの出番。



*Fear, and Loathing in Las Vegas

はい。うちが聴くにはめちゃくちゃ珍しいジャンルのバンド。です。
神戸出身の…スクリーモ、メロコア、メタルとか、そういう類。らしい。
正直ジャンル分けがよくわからんので説明できんのですが、
普段よく観に行くバンドとはほんま全然違う。

かっこええ、って思ったんと友達に誘ってもらったんとで観た。
単純に、キーボやシンセがあるバンドやから興味もあったし。

前の方の人、もみくちゃ。うちの目の前くらいまでもみくちゃゾーン。
それに飲まれないようにうまいこと避けつつ。
それでも、珍しく軽く頭振りながら観てしまったよ。
全然曲知らんのに、ガンガン手上げたりしてしまったよ。

やっぱりかっこよかった。何も考えんと楽しめた。
ほとんどステージ見えんかって、
ステージチラ見、モニターチラ見みたいな感じやったけど、
それでも楽しかった。というか引き込まれた。
うちにとって、この日のいい締めになったと思う。



ただ、終わって、出るときが問題やった。
全然前に進まへんのに、後ろから押されるからもうぎゅうぎゅう詰め。
ライブでめっちゃ押されまくってるときみたいな感じ。
押され流されこけそうになり周りの人や友達に助けられ。
体調不良の人を先に通してあげたいのに、なかなか伝わってないとか。
上から見たらすごいことになってたんちゃうかなあ。
周り見て、ちゃんと思いやって動かんとああなるんやろなとか。ね。

しんどくなってしまって、列がちょっと空きだすまで、端で待機してた。
途中まで一緒やった友達とも、ここでさすがにはぐれた笑
けど、出口直前で朝一緒やった知り合いの1人と会って、
上手いこと合流しながら出てきて、また4人集合した笑

かろうじて残ってた体力がここでゼロになった笑
全員ヘトヘトっていう笑


そんでぼちぼち帰るかーって言ってポートピアを後にしました。
帰りも混んでたけどまあそれは予想通りな感じ。



募金箱を持ったスタッフの方がたくさんの場所にいて、
声を枯らしながら、お願いしますって言ってて、
全然大層な額ではないけれど、入れさせてもらいました。
特筆することではなくて、当然のことだと思うけれど。
いろいろ考えるきっかけになるイベントだと思う、のです。

その方だけじゃなくて、
ほんまにたくさんのボランティアスタッフの方が随所にいてて、
炎天下でめっちゃ働いてはって、
そのおかげでうちはこのイベント楽しめたんやと思う。
ありがとうございました。



そんで4人で軽く晩ご飯食べて、それぞれの方向に…
といってもとりあえず同じ電車乗って、1人途中で別れて、
あと3人の行先は、それぞれ用事やら何やらで一緒っていう笑

このあともいろいろあったのだけど、カミコベとは別の話。
というわけでこれにてカミコベの記録終了です。


あー。楽しかった。わくわくしたし、どきどきした。
たくさんの音や気持ちに触れられたような気がする。
きっと1人で行った人も楽しめるようなイベントやったんやろなと思うけど、
うちは、一緒に観る人がおってよかったって思う場面がたくさんあった。
お誘いどうもありがとう、おかげさまで1日楽しかったです。


今これを書いているのが5月6日。
昨日の話を書いてるのに、全然昨日のような気がしない。
もっと昔のことのような気分。なぜ笑

| | コメント (0)

夜型人間は2度目を覚ます @ タワレコNU茶屋町店

4月28日。



行ってまいりました、藍坊主ひっさびさのインストアライブ!!

大阪の発表があったのがアルバムフラゲ日の昼間やって、
15時ぐらいに慌てて買いに行きました笑
結果、7番。


当日、整理番号がうちより早い人がちょいちょいいなくて、
結果的にギリギリ最前列で観させていただきましたー!!
友達が先に入っててその隣がちょうど空いてたので、そこにお邪魔しました。


ちなみにこの日はいろいろあって、友達に協力していただいたり、
新しい出会いもあったり、な感じでした。個人的に。



さてライブはというと、

・セトリ
天国からの手紙
伝言
ホタル
忘れないで

EN.スプーン

でした。

hozzyがハンドマイク、藤森さんがギターという珍しい組み合わせ。
最前列。hozzyが近い(゚∀゚)←


「藍坊主のボーカルと…ベースです」みたいな、
ちょっとたどたどしい自己紹介。by hozzy笑

天国からの手紙は、昨年末、
姿麗人で藤森さんが弾き語ったのが初めて聴いたとき。
そこからアルバムでバンドサウンドで聴いて、
また今度はhozzyの声とアコギ一本の音。
でもhozzyさん音取りづらそうやったなー笑

伝言では藤森さんのコーラスが印象的すぎて。
コーラスがすごい高音やって、すごい一生懸命歌ってた。
表情とか見てて、また年末思い出した笑


藤森さんは高校生の時?えせ関西弁を使っていたらしい笑
大阪の人の前ではその喋り方はできないらしいw
そんな話からの?青春時代の…っていう流れ。で、ホタル。

ホタルはインストアでやってほしかったから聴けてよかった。
また違った、グッとくる感じが素敵でした。
hozzyの声がよく伸びるんだー。
この曲の、藤森さんの弾き方が結構好きだった←

忘れないでは、hozzyがめっちゃ力入ってた。いい意味で。
すごく曲に入り込んで歌っているような感じ。
声を枯らすくらいの勢い。


アンコールの時の手拍子、はまあいいとして、
藍坊主コールがインストアで起こるとは思ってなかった笑
タワレコ的に大丈夫やったんか心配w
他のお客さんに何事かと思われへんかったかしらw

そんなこんなで無事、アンコールがありまして。
hozzy「もう俺普通に帰ろうとしてた、終わったー!と思って」
みたいなことを言っていたような笑

にしてもスプーンは楽しかったなあ…笑
「ただいまと~♪」のところでhozzyが完全に迷子w
何回か挑戦してやっと入ることに成功(若干藤森さんの誘導があり笑)
いやー、おいしいもん観たなー笑
そんでラストサビで藤森さんがコーラスマイクぐるんと回して、客席に向けて。
みんなで歌いましょう的な感じやったんですけども。
マイクをとんって押して向き変えてたんがかっこよかった笑


そんな感じでライブ終了。
整理券とサイン入りポスターが交換ってことでちょっと下がって待機。


そしたら!!
メンバーが直接渡したいとのことで…的な感じでお二人再登場!!
そんで並んでた位置的に渡してもらうのうちが最初っていう!!w
おどおどしながら向かいましたw

hozzyさんからポスター受け取って握手してお礼言って、
藤森さんとも握手して大阪のライブ行きますって言って、退散。
握手してもらっていいもんか一瞬悩んだけど笑

いやー予想外やった。そりゃ嬉しかったけど笑
友達どんな感じやったか聞いたらちょっとおもしろいことになってた笑


それからロキノン読んだり買ったり、
藍坊主の展開のとことかサインとか写メったりいろいろ。
そんで藍坊主さん方が帰って行かれるのを見送り、タワレコから撤退。



そんで友達と梅田にあるケーキ屋さん(お気に入り)によって、
ちょっとだけケーキ買って帰宅。



充実した一日でございました!!

| | コメント (0)

2012.05.03

BARICANG × LISTEN UP SPRING TOUR 2012 @ 京都MUSE

4月25日。



バリカンとリスナップのスプリットツアー3日目。

この日ほんまどうしようかと思った。
元々、2ndLINE(ビーバー、ircle、Rhychol.とか)に行くつもりやったのに、
前日になってやっぱりこっちと迷いだして。
結局当日の昼過ぎまで悩んで、こうなった。
ちょっとコビマンとsimple story観たかったのと、
でも結局は、今一番聴きたかったのが、
このツアー2組の音だったってことだと思う。


とりあえず、1番手ではないやろ、と思ってちょっとのんびり行く。


着いて受付前でブーリーに遭遇。
スモールライトの諸事情で、持ち時間伸びるかもって話。
結局落ち着いて、持ち時間は予定通りでした。

ほんで受付済ませて、入るのにちょっと躊躇してたら後ろからとんとん。
バリカンのスタッフさんでした。お世話になっとります。
とりあえず上の話の詳細を聞いてみて、
あと、うちが予約送ったときの話聞いた。
2ndLINE行くと思ってたから、あれ?ってなってたらしい笑

んでまたフロア入る前にノホリさんにも遭遇。
早速、買った服着てた(Twitter参照)笑
でもユウジさんと雰囲気被ったらしい笑
ブーリー探してたから、さっき下に降りましたよ、とご報告。

次ドア前でリスナップご一行と遭遇。ご挨拶。
ドギーさんに、あれ?こんばんはーって普通に言われてなんかおもろかった笑
古澤さんには、3日目だ!って言われた。連日お邪魔してます。

で、今度こそ入ろうと思ってドア開けたらちょうどバリカンリズム隊。
2人ともに名前呼ばれた笑
しかしドア前で遭遇しすぎやろw


そんなこんなで1番手のin the templeは観てません(´・ω・`)


連日のライブとその他もろもろで足腰がもう痛くて、
中入ってカミテの椅子で休んでたらお隣にスタッフさん登場。
古澤さんが可愛いとか笑、たばことかお酒の話。
で、そのままの感じでライブを観る、と笑

思ったより人がおらんかった…←



*simple story

・セトリ
千年の夜
let me
display
エリア51
恋愛ループ

セトリはTwitterから拝借。


去年の12月ぶりかなあ。観たの。
ベースさんの弾き方が結構好きです。
ボーカルの声や歌い方にも慣れてきました。

あと、恋愛ループだけ曲名覚えてた笑

次の京都ライブの予定、誰もちゃんと把握してなかった笑
そこはちゃんと宣伝した方がいいだろうにw



*コンビニマンションテクニカラー

・セトリ(一部)
ハリボテ
ギズモ
光になる
いないないない

あと1曲か2曲か…


アートハウスの無料DLで聴いてから気になってた。

よかったー!楽しかった!!エネルギッシュでした。
いい感じにテンションが上がりました。
ギズモが好きな感じやった。観てる側も巻き込んで。
あとやっぱり光になるがいいなあ。
やってる側が楽しそうなん見ると嬉しくなる。

MCもおもしろかったし。結構ああいうゆるい感じも好き笑
喋り方聞いてて、ghostnote思い出した。岡山弁。
そういえばあのバンドも3ピースやな。

あとあれ、コーラス結構あったけどすごかった。うまかった!



*スモールライト

・セトリ(一部)
太陽
Tiny


うーん?なんか前観たときより落ち着いてたんかなあ。
後ろで観てたからかもしれんけど、あんまり飛んでこんかった。
でもTinyは好き。

ボーカルのMCがぽつぽつ喋る感じ…はいつもそうか。
あとマンノ氏がはきはきと宣伝。とか。

ときどきボーカルが声でにくそうやった。
そんでやっぱりマンノ氏の存在感が半端ない笑
この人のギター、おもしろい音するよなあ。



*BARICANG

・セトリ
キミノナ
ウソツキ
月に風 花と舞う
夏祭り
流星群
空模様


直前まで外に出てて、SE聞こえて慌てて中へ。
このSEのこと聞こうとしていっつも忘れるねん…!
けどこれすごい好きなんです。

慌てて戻った勢いの割に、最前まではいかんかった笑
3列目ぐらい、ブーリー寄りの位置。
全員の演奏が観れるところ。


ノホリさん、月に風~の最初、またカポの位置間違えとった!頑張れ!←
キミノナとウソツキは神戸大阪でやらんかったから、
そろそろやるかなー思ってたらやってて嬉しかった(^O^)
この日、なんて言ったらいいか…情感たっぷり、やった。
ステージから目が離せないあの感じが好きです。


珍しくMCについて割と覚えている。

ブーリーはやっぱり宣伝。11月のワンマンの。
遠いと思うけど、全国の皆さんの協力が必要なんです!って。

以降ノホリさんMCなのだけど、
自己紹介的なん挟む場所考えてなかったぽくて、
曲と曲の間に突っ込んでた。
夏祭り前のしんみりした感じのMCで噛んで、
ここで噛んじゃだめだね、って自分で言ってた笑

空模様前、
「個性なんてもともとはなくて、
いろんなことが一枚一枚折り重なって自分ができてて、
その一枚がどんなに苦しくても、どんなに悲しくても、どんなに悔しくても、
それが明日の自分を作る。
絶対に覚えて、忘れないでおこうと思えるようになりました。」
みたいな感じやったんですけど(大体です、大体)、
いろいろ個人的に思い出してつい泣きそうになってしまった。
おかげでこの日の空模様は余計に沁みた。


いい時間やったなあ。楽しかったし、じんわりしたし。
どっぷり浸れる時間でした。



*LISTEN UP

・セトリ
morning shimmer
新曲(ハロー)
泣き星
内緒話
春の声

EN.新曲(花火)


バリカンのスタッフさんと話してて、そのまま隣で観る。
ここ3日間でだいぶお世話になったというか喋ってもらったというか…
ありがたかったし楽しかったなあ。


しょっぱなmorning shimmerで楽しかった!
あと、古澤さんの「関西でやるのはすごく久しぶりな曲をやります!」
で始まった内緒話!!ほんま久しぶりなんちゃうかなあ。
元々好きな感じの曲で、最後のサビで完全にやられます。←
ただ、teate聴けんかった…また今度を楽しみにしてようと思う!

春の声の前は
「つらい冬のあとには必ず春が来て桜が咲きます。
待ってるだけじゃなくて、自分でも前に進むことを忘れなければ、
もっと綺麗な桜が待ってると思います。」
的なMCやった気がする!すでに曖昧!←


本編終わってアンコールまでの間にふと気づけば、
周りのバリカン率が上がっていました笑
ノホリさんが「リスナップ超いい」って言ってたことは覚えている。


で、アンコールで出てきて、
次の関西決まってないけど、俺らのこと忘れないでねって。
忘れられるわけがない。

最後ドーン!とやって終わろうかなと思ったけど…新曲を。
暗めだけど前向きな曲です。って言って始まった花火。
自分のことを重ねてしまって切なくなったけど、
それも全部消化して、ちゃんと進んでいかなきゃなと思った。


花火やる前かなあ、バリカンありがとう!!って言ってて。
この2組がほんとに楽しそうだったのが印象的な3日間でした。
幸せな時間をありがとうございました!

続きを読む "BARICANG × LISTEN UP SPRING TOUR 2012 @ 京都MUSE"

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »