« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012.11.27

ほんま

もう自分クズすぎる。
取り柄なんて真面目さぐらいやったのにそれが完全に消えてしまった。

なあ、調査行かなあかんのなんてわかりきってるやん。
調査対象が対象なだけに時期が大切なのもわかってるやん。
やのに全然行きたくない。しんどい。無理。何か無理。
ほんとにもう自分でもどうしたのかと思うくらいに嫌。もう嫌。嫌。
あの教授無理。自分も無理。もうなんかほんとダメ。ひどいな。

教授がいないときを見計らって研究室に行くのだ。
大学で毎日やらなきゃいけないことはだいたいやっている。
ギリギリまでやらないこともあるけれど、
絶対やらなきゃいけないタイミングではやっている。
ただ、外の調査に出向く気力とかそういうのが全くない。
教授と2人で行くような、そういうのが何か今ほんと無理です。

大学で一番仲のいい友達がフェードアウトしてしまって、
何かそれ見てると自分が馬鹿らしくなってきた。
というのも言い訳になってしまうのかな。
人は人、自分は自分、それもわかりきったことだ。けど。
周り見ても自分のことを思っても結局自分がクズだしカスだしもう救いようない。


甘えられる場所ができてしまった結果、甘えてしまう。
向こうはちゃんとしているのにこっちはダメダメである。
比べなくても自分がクズであることはわかりきっているけれど。
ちゃんと毎日頑張っている人に、こんな状況愚痴っていいものか。
きっと聞いてくれるけど幻滅されそうだなあ。されても仕方ないけど。
でもね、聞いてほしい。なんでもいいから言葉をかけてほしい。
励ましでも同情でも甘やかしでもお叱りでもなんでもいいから。
あ、でも嫌わないでほしい。残念ながらこういう人なんですわたしは。

2時間の距離は、なかなかに遠いと思うのだがどうだろう。
すぐに会える距離ではないよ。甘えかもしれないけれど。
何がどうってすぐに会いたくなるからだめなんだろうなあたしが。
下宿してればなあ。自分も。
そしたらいつだって、いつだってではないけれど、
今よりはずっと会いやすかったろうに。


恋愛一辺倒にだけはなりたくなかったはずがなってしまっている感。
ダメですね。わたしがね。

| | コメント (0)

2012.11.06

だらだら

いろいろとあるんですけどもね。
だらだら呟いてしまいそうだったからこっちに移動。


とりあえず、一緒だということに安心した。
あたしだけの一方的なものではないようで。
心配しなくても、優しすぎるくらい優しいよ君は。


すぐ謝ってしまうのはなかなか直りません。
迷惑がられることも嫌われることも怖すぎる。
たぶん、謝りすぎても嫌われるんだろうけど。


他の人の前では出ない素が出てしまうのだけど、いいのか悪いのか。
俺だけが知ってるんか、やった。とか。喜ぶなよ恥ずかしい。


こいつはこんなにちゃんと頑張っているのに、
何であたしはこんなに何もできないんだろうと。
比べると自分のクズさがよくわかる。
嫌なことから逃げてばかりで、安心できる場所に甘えて、
でもどっかで絶対気になってるから結局もやもやしている。

ほんとに最近の自分のクズっぷりがひどい。頑張れや。
大学行きたくない。研究室行きたくない。何もしたくない。
頑張りたくない。エネルギーとか残ってない。もう動きたくない。
好きなことだけ追いかけて日々を過ごせたら幸せでしょうか。
それはそれでしんどくなることもあるのかな。どうだろうな。


一緒にいたらいただけ、離れるのが寂しくなる。
自分がそういうタイプな気はしていたけれど、ほんとにそうだった。
また来週、って言ったけど今週一応会うじゃねーか。


甘党でもあり辛党でもある。好き嫌いがほぼないという。
あと、よく食べる。食べれるときに食べておく精神。わかりやすい。


あたしも下宿しときゃあよかった。普通に考えて。
遠いわ。家から大学が。帰るの面倒になる距離だわ。今更だけど。


とりあえず今度アラカンパーニュで何か買って行こう。
間違いなく美味しいから。気に入ってくれるといいな。

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »